プロフィール

四天界 静香

Author:四天界 静香
天使を始めとする光の存在たちとコンタクトを取り、メッセージを受け取ったり、ビジョンで見せられたことを、ブログで公開しています。

「天使のヒーリング相談 四天界 静香」(http://www.rak2.jp/hp/user/virl17jp/)

ブログ「光の道を歩む」(http://ameblo.jp/ryujin-angel/)

著書:

1「天使からのメッセージ」あなたは天使といつもつながっている(文芸社)
2「きらめく地球へ」天使からのメッセージ2(文芸社)
3「アセンション 光に生きる」(アーバンプロ出版センター)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:スピリチュアル
蔵之介:「ついこの間まで猛暑だ、秋はいつ来るんだと思われていたが、今はちゃんと秋の虫たちの音が聞こえて来ている。秋の夜長にぴったりの音だと思わないか?」

私:「うん、じっと聞いていると、心が落ち着く感じがする。」

蔵之介:「今日は音について、話をするとしよう。
人間は音を絶えず聞いている。人の声、機械的な音、音楽、動物の声、おまえのような者が聞いている声なき声、その他いろいろだ。
それらを耳から聞き取り、音は血液のように身体に運ばれていく。

俺が提案したいのは、なるべく上質な音を聞くことだ。
騒がしい音や、耳障りな音、聞いていて嫌だと不快に感じる音からは、なるべく離れた方がいい。
それらが血液のように体中に運ばれ、運ばれた音はおまえを形作る。

良い音を、上質な音を聞けば、おまえは上質な人間となり、不快な音を聞けば、不快さをかもし出してしまう。
人は聞いている音によって、聞いている音楽によって、形が決まる。
良い音に囲まれている者は、そこはかとなく良い雰囲気を持っている。
反対に不快な音に囲まれている者は、かもし出す雰囲気も何となくどんよりしている。
音は軽く考えられているけれど、人間の血液と同じような働きをしているんだ。」

私:「なるほど。心地よい音と、そうでない音というのは、確かにあるよね。それは個人差があるかもしれないけど、だいたい同じ気がする。
音が人を形作るというのは面白いと思うし、その通りだと感じる。
音だけじゃなく、自分の周りを美しいものに囲まれるように生活すれば、美しくなるのと同じことだよね?」

蔵之介:「ああ、その通りだ。美しいものに囲まれれば、それに影響を受け当然美しくなる。
おまえは騒がしい音は苦手だろ?
静かな環境を好むし、静かな環境にいれば、俺たちの声を聞くことが出来ることを知っているからだ。
のべつまくなしに繰り返し聞かされる街中の宣伝の音は、おまえが最も苦手とするものだ。おまえは特に、静かな環境を好むからな。」

私:「うん、私は街中やスーパーなどで繰り返し聞かされる宣伝の歌は、ホントに苦手だな。今の時間のように(夜中近く)虫たちが鳴いている中で、こうやって話をするのがとても心地よいし、落ち着く気がする。」

蔵之介:「音は血液と同じ働きをしている。音は血液のように人の間を流れ、人を形作る。良質な音、自分にとって心地よい音を聞くことは、魂を休めることにもなる。
現代の人間は絶えず、何かの音を聞かされている。
それを少しでも自分にとって心地よい音にすれば、魂は安らぐことができる。
最近イライラしたり、ストレスがたまっていると感じるなら、自分にとって心地よい音、音楽を聞いてみるといい。スッと気持ちが楽になる。
おまえはそれを実践済みだよな?」

私:「うん、つい最近実践したよ!というか今も継続中だけどね。
個人セッションを始めてから、慣れていないせいもあると思うけど、ぐったり疲れることがあってね、寝て解消していたんだけど、何となくこのままじゃいかんなあと思っていて、ふっとひらめいたことがあったんだ。
以前購入していたCD(ヒーリング系)を聞こうと思い、それを聞いたらスッと楽になった。
楽になって分かったんだけど、それまで肩に力が入っていたようで、肩の力がスッとなくなったのが分かったんだ。
それからはいつもそのCDを聞くようにしているけど、毎回スッと楽になったのが分かる。まさか音でここまで楽になるとは思わなかったけど、今の蔵之介の話を聞いて、とても納得したよ。」

蔵之介:「音は人を癒すことが出来る。そして音は人をいら立たせることも出来る。
諸刃(もろは)の剣というやつだな。使う者によって、その効力が違うということだ。
人は知らぬ間に、音に影響を受けている。そのことにもっと気を使った方がいいと思うぜ。

おまえのようにこれを聞けば楽になるという音を持っていれば、たとえイライラしたりストレスを抱えても元に戻ることが出来る。
ストレスを持つな、イライラするなということは難しいし、そちらに力を注げば、また新たなストレスを抱えることになる。
多くの者はそれらを解消するために、様々なことを試みているが、それを解消するためにいくら使わなければならないのかを考えれば、たった一つのCD、音で解消できるのなら、こんないい話はないさ。」

私:「そうだね。ストレス発散と言って、飲みに行ったり、旅行に行ったり、他のことをするよりも、音を聞くことは、一番安上がりかもしれない。
やはり虫の音はいいね。外から聞こえる虫の音に、ホント癒されている気がする。」

蔵之介:「それは自然の音だからだ。
自然の音が一番、人間を癒すことが出来る。おまえが聞いているCDも、自然の音だろ?人間が作った音より、自然の音は何倍も癒す力を持っている。
自然にかなうものは、いないよ。」

私:「本当にその通りだわ。今日はためになる話を、ありがとう。」




ランキングに参加しています。共感していただけたら、クリックをお願いします。
スポンサーサイト

copyright © 2017 蔵之介からの贈り物 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。