プロフィール

四天界 静香

Author:四天界 静香
天使を始めとする光の存在たちとコンタクトを取り、メッセージを受け取ったり、ビジョンで見せられたことを、ブログで公開しています。

「天使のヒーリング相談 四天界 静香」(http://www.rak2.jp/hp/user/virl17jp/)

ブログ「光の道を歩む」(http://ameblo.jp/ryujin-angel/)

著書:

1「天使からのメッセージ」あなたは天使といつもつながっている(文芸社)
2「きらめく地球へ」天使からのメッセージ2(文芸社)
3「アセンション 光に生きる」(アーバンプロ出版センター)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:スピリチュアル
蔵之介:「今日の光の会は、たくさんの光が注がれていたな。(11月26日「関東光の会」)おまえの波動も上がっているから、おまえの波動に合わせた光と、それよりも上の波動が会に降り注がれていた。
それを参加者はしっかりと受け取り、自分のものにしていた。
今日は光の循環ということを、全員が体験できたんじゃないか?」

私:「そうだね。今日の光の会は、とてもなごやかで良いエネルギーの中で、行うことが出来たと思う。最初からエネルギーの通りがよかった。」

蔵之介:「おまえをサポートするために、たくさんの光の存在たちがやってきたし、それぞれの参加者についている光の存在たちも、一生懸命働いてくれたからな。
それらが参加者にとって、心地よいエネルギーとなり、敏感な者は身体の感覚をなくしたようになっていた。
おまえは参加者の言葉を書きとめることに集中していたようだが、参加者たちは光のエネルギーを楽しんでいたようだ。」

私:「そうなの。私はいつも参加者の言った言葉を漏らさないよう、書き留めることに集中して、その場のエネルギーを感じることを後回しにしているから。
参加者の言葉をしっかりと、ブログに書きたいと思っているし、彼らの言葉はまるで魔法のように、私の心をワクワクさせるんだよね。」

蔵之介:「ああ、そうだろうね。おまえの魂が喜んでいるのが良く分かるよ。
それが参加者にも伝わり、ますます良いエネルギーが循環するわけだ。
今回も参加人数が多かったから、それぞれの体験を聞くことで、それぞれの学びになり、体験を共有することが出来た。そんな体験はそう頻繁にはできないだろうな。
お互いのエネルギーを感じることも出来て、一気にお互いの距離が縮まったように見えた。
俺たちもサポートしていて、楽しかったよ。」

私:「ほんと?私たちが楽しいと感じることで、光の存在たちも楽しいと思ってくれるんだね。
今日お風呂の中で、きれいな女神さまに「ご苦労様でした」と、言われた。
お礼を言って、私も楽しかったですと言ったら、「私たちも喜んでいます」と言われたから、嬉しかった。

蔵之介:「サポートされる側が喜んでくれれば、そのエネルギーが俺たちの喜びになるわけだ。お互いにエネルギーの循環をしているということだよな。」

私:「ホントにそうだね。」

蔵之介:「光の会はただ光を、体験するだけではない。光を感じたり、ビジョンを見たりするだけではないんだ。
表面的にはそれだけしか感じられない、見えないかもしれないが、会がスタートしてから終わるまで、いや終わった後まで、高い次元からたくさんの光が降り注がれている。
それを参加者たちは、絶えず受け取っている。
実はそれが一番すごいことなんだ。

光が絶えず降り注がれる状況なんて、今の世の中どこを探してもないだろ?
パワースポットは今や、人の念のゴミ捨て場のようになっているし、自分に合った神社仏閣を探したとしても、そこに何時間もいることは出来ないだろう?
それが光の会では出来るんだ。
何時間も光のシャワーを浴びてみろ、それだけで人は波動を上げることが出来るのさ。
それだけ光の会では、すごいことが起きているということだ。」

私:「ふ~ん、そうなんだね。絶えず降りてくる光を受け取ることが出来ることは、本当に素晴しいと思う。
会でなくても光は降り注がれているんだろうけど、規模が違うんだろうね。」

蔵之介:「ああ、その通りだ。今は常に天から光が降り注がれているが、光の会のような高い波動の光はまだ注がれていない。
それだけ高い波動を降り注げば、それに対応できない者が出てくるからだ。
体調をくずしたりする者が今でも出ているが、もっと出てくるようになる。
だから通常では、そこまでの光は出ていないんだ。

けれど光の会という限られた場所では、うんと高い波動の光を降ろすことは出来る。
それを受け取れば、それだけでも自分の身体に、変化が起きると思わないか?
そして受け取った高い波動の光を、自分の中で広げることにより、それを今度は人に分け与えることが出来る。
それを俺たちは願っているんだよ。」

私:「そうだよね。せっかく光の会で受け取ったエネルギーなんだもの。
それを自分の中で膨らませて、今度は人に分け与えることが出来れば、高い波動の光を循環させることが出来るんだよね。
今日はとてもいい話をありがとう、蔵之介」




ランキングに参加しています。共感していただけたら、クリックをお願いします。
コメント

まさしく!

>パワースポットは今や、人の念のゴミ捨て場のように

読んで痛快v-363全く、その通りでござんす。
そういうことも経て、私達は真実に気づいてゆくのだろうけど・・

参加した一人です。
蔵之介さんとの会話、とってもうれしく読ませて頂きました。
頂いた光を、まず家族に、そして友人へと広がっていく様子を想像するだけでワクワクします。

皆様、ありがとうございました~v-238

光は今も降り注いでいるのですね。

光の会にて、ステキな光を感じられたことに感謝いっぱいです!
これからも、光を、精一杯ありがたく受け取らさせて頂き、
そして、自分の内にある光を、広げていけるよう心掛けます。

いつもありがとうございます!
m(_ _)m

うれしいです。

 26日に参加させていただいたものです。私もブロクをお読みして、うれしかったです。
大きな恵みに感謝します。お会い出来た皆さんにも、感謝いたしております。本当にありがとうございました。v-34

素敵な体験でした

私も26日に参加させていただいて、心の奥底に眠っていた感情を浄化出来たようでした!
本当に楽しい会でした。
蔵之介さんのお話を読んでさらに心から感謝しました。
素敵な体験を静香さんはじめみなさま本当にありがとうございました。

つながり

光の会も、その時々で毎回違った学びがあるのですね。
そして、そこで新たなつながりが生まれ、更なる光の循環が広がっていくのですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 蔵之介からの贈り物 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。