プロフィール

四天界 静香

Author:四天界 静香
天使を始めとする光の存在たちとコンタクトを取り、メッセージを受け取ったり、ビジョンで見せられたことを、ブログで公開しています。

「天使のヒーリング相談 四天界 静香」(http://www.rak2.jp/hp/user/virl17jp/)

ブログ「光の道を歩む」(http://ameblo.jp/ryujin-angel/)

著書:

1「天使からのメッセージ」あなたは天使といつもつながっている(文芸社)
2「きらめく地球へ」天使からのメッセージ2(文芸社)
3「アセンション 光に生きる」(アーバンプロ出版センター)


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:スピリチュアル
蔵之介:「ここ数日、おまえは様々なことを思っている。心にひっかかりがあることや、人から感謝され、その者たちが光の道を歩む決意をしてくれたことや、今後の自分の役目についてなど、心の中でそれらがめまぐるしく回っているのが見える。
おまえの中ではそれらは混同せずにキチンと分かれているが、感情の波がその都度やってきている感じだな。それをどうしたらいいのか、じっと自分の中の波を見ているのが見える。」

私:「そうだね。その通りだよ。自分の中にいろんな思いがあって、それらは決して交わらないのだけど、それぞれの波が定期的にやってきている。そしてその波をじっと見ている自分がいるのが分かるんだ。
波が来たからといって、その中に自分がいるのではないから、やってくる波をただ波として見ることが出来ているし、波に翻弄されてはいないのは、良く分かる。」

蔵之介:「ああ、そうだな。けれどいくつもの波がやってくるので、その時だけは波に意識を向けなければならない。そんな感じだ。
だからどうこうしようという感じでもなく、ただ淡々とそれを見続け、必要なことを行っているんだよな?
俺はそれでいいと思う。それ以上のことはおまえの出来る範囲を、超えていると感じるよ。」

私:「そうだね。私もそう思う。
ひっかかっていることに関しても、私がこれ以上介入することは、やってはならないことだとわかっているし、今後の役目についてもただやってくるものを、淡々とこなすしかないと思っている。
こんなふうに書くと、恐ろしく冷静だと思われるかもしれないけど、それが自分の出来る範囲を超えないことだとわかっているから、後は流れに任せるしかないと感じるよ。」

蔵之介:「ああ、そうだな。俺もそれでいいと思う。そのことについてただ見続けることが、必要だな。
人はどうしても感情の波に入ろうとするから、波の中に入ればどうしたらいいのか、全く見えなくなってしまう。波の中に入り、自分も翻弄される。
そうではなく、波の中に入らず、外からそれを眺めることで、どうしたらいいのかが明確に分かる。どうしようもない場合は、そこから距離を置くことが必要だ。
そうすれば自分がどこまでそれに介入すればいいのかが、自然にわかってくる。
波の中に入り、波に翻弄されおぼれかけるより、波から一歩下がって波の状態を見つめることで、真実が見えてくる。それはおまえだけでなく、誰にでも出来ることだ。

それが自分と向き合うということになる。
自分を外から眺めることで、今の自分の状態がわかり、どうすればいいのかがわかってくる。
中に入ったままだと、分かりようがない。毎回同じことを繰り返し、進歩がなくなってしまう。
勇気を出して自分の外に出ることだ。そうすればハッキリと見えてくる。」

私:「うん、そうだね。自分と向き合うことは、勇気がいることだよ。そこから逃げ出さずにしっかりと外からの自分を見続けることが、更なる進歩を引き寄せることになる。
自分に甘えず、自分から逃げ出さずに、しっかりと自分と向き合うことが、今後光の道を歩む上でも、求められているのではないかと痛感するよ。」

蔵之介:「ああ、その通りだ。光の道を歩む者は、常に自分と向き合い、自分を見続けることだ。
自分に甘かったり、何かあればそこから逃げ出すことは、もうやめなければならない。
自分に甘えず、逃げ出さないこと!
それが今日一番、俺が伝えたかったことだ。」

私:「その言葉、しっかりと受け取ったよ。
ありがとう、蔵之介」




ランキングに参加しています。共感していただけたら、クリックをお願いします。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 蔵之介からの贈り物 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。